本文までスキップする

Concept
綱具屋のおもい

わたしの、憧れと暮らす毎日を。

戦後の復興の真っただ中の時代に瀬戸の地で創業した私たちは、食器を通じて作り手と使い手をつなぐ仕事に70年に渡って取り組んできました。

人と人、人とモノ、モノとコト、コトと人をつなぐ場所でありたいとの想いから「綱具屋」と名付けました。

食器は日々の暮らしに密接に関わっています。

キッチンで料理をして、食卓を囲み、食後はゆったりくつろぐ、おうち時間。
家族や友人といった大切な人と過ごす時間。
自分だけの心休まる時間。

私たちは食器を通して、おうち時間に彩りを添えるだけでなく、作り手の想いを伝えていきます。

あなたが本当に素敵だと思えるものと、あなたの生活をつないでいきたい。

「私の、憧れと暮らす毎日を」探しにきてください。